よもやま話

出す価値ありますんです。

投稿日:

ちょっとええ美容室

先週の日曜日に髪切ってきました。

住之江区のほうに知り合いが設計・施工した美容室が開業しましてね。

ちょっとだいぶお洒落な感じの美容室で、カット4,000円するようなトコロです。
初回の方は1,000円引きなんで実際は3,000円しか払ってませんが・・・

モン太はいつも普通の商店街にあるような2,000円もかからない所謂床屋さんみたいなトコロで髪切ってたんですね。
そんな拘りもないんで安いにこしたことないですもんね。

 

居心地がいいんすわ

でもね、今回ばっかりは違いましたよ。

別に知り合いが造った美容室だから贔屓してるんじゃなくってね。

シャンプーも丁寧で、マッサージもしてくれて、頭皮ケアみたいなこともしてくれました。

普段からええ美容室に通ってるようなセレブリティーな方なら当たり前のことかもわかりませんが、髪の毛のケアなんか考えたことないモン太にとってはちょっとショッキングでした。

 

あと最後、店の入口付近がちょっとしたカフェみたいになってましてね。
一杯飲んでいってくださいとコーヒーごちそうになりまして。

そこにまたモン太の好きなキャンプの本がようさん置いてあるんですね。
そんで店主さんとキャンプの話しながらだらだらと長居させてもらった次第です。

 

出す価値アリ!

いやほんとね、4,000円払う価値あるなと思わせてくれました。

つまるところ、ちょっと高くても出す価値あると思わせることなんですよね。
経営はそれに尽きると思った日曜日でした。

税理士って仕事もも顧問先さんにとって出す価値あると思わせないといけないですもんね。
そう思わせてる税理士が世の中にどれだけいるんでしょうか。

 

完全に余談ですが、
さわやかになった頭で西成区のど真ん中抜けて帰ったのはちょっと失敗だったかな・・・

ちょっと損した気分のモン太でした。

 

-よもやま話

Copyright© モン太の犬小屋 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.