独立

独立紛争

更新日:

このブログを読んでくださってる方のうちに会計事務所に勤務されてる方、どれくらいいるんでしょうか。

そして所属税理士である方、もしくは資格取得中の方、どれくらいいるんでしょう。

そんでその中でも将来独立したいと思ってる方どれくらいいるんでしょうかね。

 

隠しとくべきやったか・・・

将来独立したいと考えている人って現事務所には内緒にしてるんでしょうか?

モン太は先日、親分に対して「独立する気なんで、この事務所の将来のことは知りません」と言ってしまいました。

ちょっとアシスタントや担当先のことで事務所内でゴタゴタしてましてね。
誰と誰との相性があれで組ませられないだのなんだの・・・

もう、知らんがな」ってカンジです。

まぁ、人数のそこそこいる会計事務所ならどこでもあるでしょう。
そんな話をしてるときに思わず言っちゃったんですね~。

 

別にそれまで隠してたわけでもなんでもないけど、いい機会なんではっきり表明したまでです。
別に怒って言ったわけでもないんですよ。

親分もモン太の心底知りたかったやろうし、別に反対もされませんでした。

ちょっと残念そうではあったけど。

 

独立するって言っても・・・

独立するにも一から顧客集めないといけないですよね。
紹介サービスみたいな会社あるけど、アホみたいな紹介料ふっかけられますもんね。

運営のノウハウもないですしね。
不安だらけです。

ちょっと愚痴ったけど、今んトコはとってもいい事務所なんですよ。
親分もとってもいい人で尊敬できる先生です。

 

でもね、このままこの事務所でこの人達とやっていくのかぁと思うとイヤになってくるんですね。
やっぱり他人の決めたルールでやっていくって窮屈で。

経験も勉強もまだまだ不足してるってことはわかってるつもりなんですが、
そんなこと言ってたらいつまで経っても所属税理士から抜け出せないとも思うもんで。

でね、後ろを決めたわけです。
さきほどの話の勢いで、2年で辞める腹づもりでいることも伝えました。

 

なぜ今言ったのか

いきなり辞めて担当先に迷惑かけるわけにいかないのはもちろん。

あとは、この事務所の顧客のことより自分の顧客と自分の営業を優先させていくよ。
っていう合図でもあったんです。

もちろん既存の仕事の手を抜くわけではありません。
そんなことで仕事を楽にさせてもらえるなんてことも思っておりません。
人一倍働いて勉強していかないといけないと思ってはいます。

事務所からすると将来を背負って立つ人材と辞めていくつもりの人材とでは任せられる仕事も変わってくるだろうし、
自分からしても後ろめたい気持ちでやっていくのも辛いんで。

と、この際だから言っちゃいました。

 

今日はなんか日記みたいになっちゃいましたね。
もっと他人の役立つこと書かないとね。

そんなことより今日事務所行ったら机なかったりしてね・・・

以上、紛争中の事務所よりモン太からでした。

-独立

Copyright© モン太の犬小屋 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.